中二病でも赤ドレス:小鳥遊六花

またまた六花さんです。
今回発生した費用は0円です。

「ほむら」を改造時、ついでに立花ヘッドも改造していました。改造といっても27cmオビツボディに装着できるように、首の穴を広げただけです。元のフィギュアから2倍近くの身長になりましたが、ヘッドが大きめのため、何とか違和感は少なくなっていると思います。21cmと27cmだと迫力が段違いです。本当は27cmでヘッドが頭身と合うと一番良いのですが、やっぱり27cmに合うヘッドは少ないです。あと、胸が一番大きいタイプなので、着せることのできる服が少ないですね。

とはいえ、一番ボディラインが綺麗なので、次回は一肌脱がせていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 中二病でも恋がしたい!
Published on: Tue,  22 2015 19:16
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment