低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

撮りたい絵を思い浮かべよう。

2018/09/22
1/3ドール 0
イラストが描ければ、撮影はしていない気もします。
今回の主題は「フェチを狙っています」です。

漫画イラストを描くことが出来ない為、ドール撮影している側面があります。少しイラストを描いたことがある人なら分かりますが、どうしても直立不動の絵になってしまいます。正面を向いた感じで、ポーズの動きをとった絵が描けないわけです。ドール撮影も同様です。手を抜くと、どうしても構図やポージングがないがしろになり、直立不動の写真ばかりになってしまいます。

残念ながらドールの可動域には限界があります。本当は可動域拡大の改造をしてみたいところでもあります。しかし可動域の限界は必ずあるものです。あとは、どこで可動域をカバーするかといえば、撮影角度と構図しかありません。ポージングを考える以上に、撮影角度の調整は大きいと言えます。数ミリしか変わらないですが、それでも何度もシャッターを切っています。その数ミリによって表情が変わることもあります。

そしてPCに転送された写真から、一番良いものを選ぶわけですが、そこは直感です。ほとんど変わらない写真から良いものを選択するのは、正直基準があいまいな以上、困難です。そのため、良い写真選びは直感となりますね。

ただ自分にとっては良くても、見る人によっては悪いパターンもあります。逆もしかりです。それぐらいにブレのある行為ですから、最後は妥協という割り切りも必要でしょうね。


s-IMG_2868.jpg
s-IMG_2859.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
1/3ドール