ドール服の皺が、躍動感の証。

  10, 2018 18:52
ずいぶん前にも同じことを言った気がします。
今回の主題は「不自然に自然を作ろう」です。

体操着という性質上、見た目そのものはシンプルです。そのシンプルの中で、何を描くかといえば、それは衣装の皺でしかありません。出来の良いフィギュアは、衣装の皺を忠実に再現しています。ならドールも同じことをすれば良いのです。しかし、衣服の皺というのは簡単に作れるものではありません。何もしなければ、重力に逆らうことは出来ません。

なら何かをすれば良いわけです。衣装の皺をわざと作るために、ワニ口クリップで衣装の裾を止めて、不自然な皺を作るわけです。クリップを見えなく撮影するのは少し難しいですが、簡単に衣装に表情がつけられるので、お試しあれ。


s-IMG_2730.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?