低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

着物ドールは常に飾りたくなる。

2018/08/27
1/3ドール 0
撮影ブースへ中々帰ってくれませんでした。
今回の主題は「一度決まったポーズは崩したくない」です。

ドールの行動範囲は以下の通りになっております。

①居間の所定位置
②窓際撮影時の窓際
③撮影ブース

ほとんどが③の撮影ブースにいるのですが、全体像の撮影時には②の窓際に移動します。本来は①の居間の所定位置にいるのが通常なのですが、結局撮影ブースから戻すのが面倒で、そのまま撮影ブースに鎮座しています。そうすると、食事中なんか普段の行動範囲に入ることが少なくなるわけです。

居間の所定位置に飾る場合は、やっぱりポーズを決めて置きます。ただバッチリ決まったポーズを崩して撮影ブースに向かうのは抵抗があり、結局それなりに更新まで時間が空いてしまいました。日々撮影を続けるには、短時間に撮影に向かうことの出来る環境が必要です。毎回準備するには手間がかかり、結局長続き出来なくなってしまいます。

とはいえ、居間に置いておきたい気持ちもあるのは確かです。まあ二人居れば問題はないのですが、うーん、まだまだ先の将来ですね。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
1/3ドール