ドールを続けるのは、承認欲求だけではない。

  01, 2018 20:39
一人ぼっちでも趣味を続ける根源は、単純な煩悩からです。
今回の主題は「たまには自分に正直になれ」です。

同種の友達を作りたいというのは、裏を返すと自己の承認欲求を満たすためです。やっぱり一般の方に認められるのも嬉しいですが、ドールに精通されている方に認められる方が嬉しいものです。承認されたいがゆえに、ブログやTwitterなどのSNSを行い、「いいね」の数とにらめっこをするわけです。

とはいえ、承認欲求に走りすぎると、承認されることが多いものを求めることになってしまいます。自分の撮影したいものよりも、よりウケの良い写真を求める。それは、いつしか自分がしたいことから離れてしまうものです。そもそもドールを始めた理由は何か。人に認められるだけなら、もっと崇高な趣味への選択があったはずです。なぜドールなのか。

答えは簡単。それは単純な煩悩です。やっぱり可愛い子を自分の好きにできるというのは、煩悩の他にありません。だから、たまには自分に正直に撮影するのです。

というわけで、これが私の煩悩です。いかがでしょうか?

s-IMG_2195r.jpg
s-IMG_2204r.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?