久しぶりの引きアングル。

  27, 2018 20:53
ポーズ決めに15分ほどかかりました。
今回の主題は「いかに人間らしいポージングをするか」です。

限られた可動域の中で、いかに人間らしいポージングをするのか、そこが問題です。もっと体が柔らかければと思う場面はいくつもあります。それでも限界ギリギリまで狙う部分が面白いところです。それでも、もし可動域を広げることが出来るなら、ついお金を出してしまいそうですが。

また、引きアングルの場合、かなりのアングル候補があり、写真を決めるのも一苦労です。少しでも自然さを出していきたいものですね。


ツイッター返信用の撮りおろし写真です。

「パンが二個で?」


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?