ドール版メイド服:高坂桐乃

元の服装をモチーフにしてみました。
今回発生した費用は0円です。

黒ドレス風の上にエプロンを付けた仕様です。元フィギュアと比べて、やはり身長差から、大人っぽい印象を受けますね。ドールへの改造の利点は、たとえ元のフィギュアのボディの出来が良くなくても、布の服のため、ある程度の完成度が保証される点もあります。逆に、少し高いフィギュアだと服装のディテールも細かいので、逆転現象が起きてしまいます。安価なプライズフィギュアではなく、少し高額なフィギュアも2体だけ持っているので、別の機会に比較したいと思います。

100均服のように、一体式の服ではないので、キャストオフ状態も可能なのも利点の一つですね。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
Published on: Fri,  11 2015 19:08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment