フォトレタッチ中級編

  28, 2018 09:25
イラスト風味のポイントは陰陽をつけること。
今回の主題は「凹凸をつけると、艶めかしくなる」です。

フォトレタッチを今回は全身に行ってみました。焼き込みツールを使いながら、明るいところを、さらに明るくしています。あとはチークを少し入れています。フォトレタッチに正解はなく、結局自分好みにいかにデコすることが出来るかというのがポイントになります。行いすぎてもケバケバしくなりますし、逆にケバケバしくすることによって、個性を出すとも言えます。

実際の人間の写真に対して、こういった強調をすると不自然さが際立ってしまいますが、もともと創作物のドールに対して、さらに加工を加えることに関しては、やはり親和性が高いと言えます。カメラだけでは限界のある枠組みの先の可能性が、フォトレタッチなのではないでしょうか。

あと何気に1/3ドールのみで100記事に達成しました。まあ5万円のドールで確かに高額ですが、ここまで写真を撮ることが出来ていれば、それなりに元が取れているのではないでしょうか。やっぱり1/6ドールより撮影しがいがあるということなのでしょうね。


s-IMG_1279.jpg
s-IMG_1262.jpg
s-IMG_1261.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?