瞳に光を入れる方が正解

  09, 2018 23:39
やっぱり少し上目使いになると、優しい感じになります。
今回の主題は「やっぱり背景と光源は別で欲しい」です。

上目使いだと、部屋の光が入ります。これにより瞳に光が入り、前回の写真とは全く違う表情を見せてくれます。この瞳に光を入れるというのは重要で、出来れば別の光源があるとポージングの幅を狭めることなく、色々と撮影出来ると思います。ただ、そろそろカーテンのバックというのは味気ないと感じてしまいます。

1/3ドール撮影ブースを作るのも一つですが、やはり今の部屋のスペースでは限界と言えるでしょう。ただ、そろそろ1/6ドール撮影にも戻らないと、逆に1/6ブースが勿体ないということになってしまいますね。


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?