そろそろマニュアル撮影を・・・。

  05, 2018 23:01
胸のラインを見せるためには、絞り値ぐらいは調整しないといけません。
今回の主題は「フラッシュ撮影時は、今なおオートモードで撮影しています」です。

なかなか上手く狙った絵を撮れないのは、やっぱり時間が少ないのか、それともやる気がないのか。うーん、胸のラインを見せたいのですが、顔との同時ピント合わせがオートモードで撮影しているため、なかなか上手くいきません。そもそも、どんな絵を撮りたいのかというのがハッキリしない感じで撮影しているので、なんとなく納得できない感じになるのは仕方ないところなのかな。

もう少しイラスト本なんかを参考にしてポージングを学ぶべきかな。


s-IMG_0031.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

05
2018
鳴らない携帯  
2018,02.05 (Mon)  23:36

こんばんは。

光と影は、火や水と同じで、ミニチュアサイズにはならないので、
やはり、フィギュアとかにも施されている、
ボディメイクが一番かなって思います。

Edit | Reply | 
06
2018
さつき  
2018,02.06 (Tue)  22:58
Re: タイトルなし

ミニチュアサイズにならないものは確かにありますよね。その中でどうやって撮影して表現していくのか。小さいからこその造形や塗りもあるのでしょうね。

フラッシュが強すぎるのは、ストロボの先を手で抑えながら撮影しています。ただボディメイクとなると、やっぱり恐れ多いので、その代わりが画像加工なのかも知れませんね。

ただ1/6に比べて、やっぱり1/3のアクリルアイの大きさは、メリットなのだと感じてはいますね。色々とフラッシュの光が入って、毎回違う表情が出てくれるのは良い部分だと言えます。

Edit | Reply | 

What's new?