自然光を味方につけよう

  20, 2018 10:07
休日は日中に窓際での撮影が出来ます。
今回の主題は「自然光で立体感を出そう」です。

休日は窓際の自然光とフラッシュを使って撮影しています。室内環境だけだと、やっぱり二次元的な写真になってしまいますが、フラッシュ以上の強さのある自然光を背景にすることで立体感が増します。光の加減は難しいですが、挑戦する価値はあると思います。

あとはメイドエプロンを外して、デフォルト衣装を活用してみました。上着が違うだけでも結構印象が変わるものです。デフォルト衣装は胸を強調出来るデザインなので、結構どんな衣装でも合わせることが出来る応用力があります。もともと胸はパツンパツンな状態ですから、綺麗にバストラインが出てきます。

やっぱりドールを綺麗に撮影するならスポットライトなんかの撮影ブースの設置が一番の近道だと言えます。ただストロボや自然光を使う練習をしておけば、色々な環境下で撮影出来るようになります。そこがカメラ撮影の面白さでしょう。本当は遠隔ストロボがあれば、もっと表現が広がるのでしょうが、まだまだ導入は時期早々ですね。


IMG_9881.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?