画像調整のやりすぎた結果

  11, 2018 23:31
なんでも、ほどほどに。
今回の主題は「やりすぎると荒くなる」です。

イラスト風味を出すには、画像のコントラストを強く出し、出来るだけクッキリ見せることです。画像がぼやけると、イラストっぽくならないので、線を強めに出すのがコツですが、やりすぎると画像全体が荒くなってしまいます。何事もやりすぎは良くないという一例ですね。まあ、昔に比べれば、どこまでもやり直しが可能なのがパソコン画像加工です。またフロッピーディスクで起動させていた時は、元に戻る作業が1回程度しか出来なくで、作業が大変だったのを覚えています。

そういえば、もうフロッピーディスクなんて知らない世代になるのだなと、ふと自分の子供を見ながら思ってしまいました。カセットテープとか、そもそもビデオなんてものも今や見かけませんし。『レンタルビデオ屋』って今も言ったりしますが、そのうち『レンタルDVD屋』と言わないと分からないようになるわけです。

今年に入ると、PCタブレットも大きく変わってきそうです。スマホで使っているCPUを使うことで20時間ぐらい連続稼働出来るPCタブレットも時期出てきます。そのうちノートパソコンなんかも無くなるのかも知れませんね。


IMG_9810l.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?