今更のラブライブからの出典です

よく考えてみると、ラブライブのフィギュアから始まったのが、このサイトです。
今回の主題は「実のところ、ラブライブは全く知らなかったりします」です。

一世を風靡したラブライブですが、私自身はリアルタイムでは殆ど見たことがありません。よって存在だけを知っているぐらいで、キャラの名前とかは殆ど知りません。ラブライブは歌と踊りでヒットしたとは思いますが、それでも元から主役女性ばかりの作品って、そんなに好きではありません。アイドルマスターも同様です。個人的には古きRPGぐらいの男女割合が良い気がします。ヒロインがいて、男性仲間もいる中で、他にも魅力のある女性キャラがいる感じが好きです。やっぱり原体験として「スターオーシャン2」があるのは間違いありません。ヒロインである「レナ」が好きでしたが、サブキャラである「プリシス」も好きでした。過度に狙い過ぎな作品って何故か好きになれないわけです。

だけど有名な作品はフィギュア界にとっては沢山キャラが出典されるという意味で良いこともあります。ブームが下火になった今だからこそ、フィギュアを集めてみてはいかがでしょうか。久しぶりに購入した衣装と一緒に撮影してみましたが、もう少し良い構図があった気がします。

結構高い衣装なので、これからも撮影には使っていきたいと考えています。


IMG_8433a.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: ラブライブ!
Published on: Mon,  09 2017 21:36
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

鳴らない携帯  

こんばんは。

ラブライブ!1期は、リアルでは見なかったのですが、
知り合いのドーラーさんが、ラブラバイバーだったので、
一度見て見よかと見たら、案外、熱い内容だったので、
良かったと思います。
まぁ、僕はラブラバイバーまではいきませんでしたがw

でも、たしかに女の子ばかりのアニメって多いですよね。

僕も、どちらかと言うと萌えるじゃなくて燃える内容のほうが、
割とが好きなので、一昔前の紅一点なアニメのほうが好きですね。

なにせ銀河英雄伝説が、お気に入りなぐらいなのでw

そんな感じなので、毎回流行りのアニメにいつも乗り遅れていますwww

2017/10/10 (Tue) 01:14 | REPLY |   

さつき  

Re: タイトルなし

年齢を重ねると、何かと保守的になってしまい、新しい作品に自ら触れるということが少なくなってきますね。

ラブライブ自体は映画版を少しかじりましたが、内容自体は確かに悪くないと思います。見せ方も上手いですし、下手に女性同士のドロドロが多いわけでもありませんしね。ただ古きPCゲームをやっていた人間からすれば、主人公である男性がいないのと、主人公の脇役の男性キャラがいないのも違和感あります。きっと女性だらけの世界の場合、そこに自分がいない気がするのかも知れませんね。美しすぎる世界には面食らうという感じなのかな。

2017/10/11 (Wed) 00:15 | REPLY |   

Post a comment