低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

改造後フィギュア紹介:長門 有希

2015/11/22
長門有希ちゃんの消失 0
お久しぶりの改造後のフィギュアとなります。
今回の発生した費用は0円となります。

今回のフィギュアを選んだ理由として、投げ売りされていたことに加え、メガネをかけているヘッドだったためです。メガネを装着しているだけで希少価値があるような気がします。髪の塗りが少し野暮ったいですが、顔立ちは許容範囲かと思います。毎回何枚か適当に撮影して、良い写真を選ぶのですが、今回の長門有希は、油断すると別の男キャラクターに見えてしまいます。たぶん短髪のせいかと思いますが、「カードキャプターさくら」や「ガンダムSEED」なんかに出演していたような感じがします。

写真に写っている光は、カメラに備わっているエフェクト「クリスタル」を使っています。あと、前回紹介したソフトで少し色味などを調整しています。少しアニメ調になるので、フィギュア撮影に適していますね。

撮影中に「白いドレスは似合わない」と言われてしまいましたが、皆さんはどう思いますか?個人的には、普段見ることの出来ない服装をキャラクターにさせる方が新鮮で良いと考えています。元のフィギュアと同じ服装にしても、あまり意味は無いですしね。キャラクターヘッドを改造して活用することに対しての、一つの醍醐味だと思います。

PB200911 (2)
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
長門有希ちゃんの消失