改造前フィギュア:長門 有希

という訳で、哲学にかまけてサボっていた改造をする前のフィギュアを紹介。
今回発生した金額は380円です。

ドール哲学のおかけでお金をかけずにブログを更新することに成功しましたが、お気づきのように、キャラクターが増えないためバリエーションが乏しくなっていました。実はこのフィギュア自体は、そに子と同時に購入していたのですが、未着手のままでした。なぜなら、見ての通り、改造が非常に困難に思われたためです。マフラーに隠れて首が見えず、無事に切り離せることが出来るのかが不明です。一応マフラーの裏には首があるのですが、マフラーは服に接着されています。とりあえず頑張ってみます。

あと、今までカメラの機能を使って、「ぼかし」やら「クリスタル」等のフィルターをかけていたのですが、今回「Windows10」に標準搭載されているフォトビューアの機能を使ってみました。タッチ操作を想定しているので、ペイント専用ソフトとは異なり、簡単にエフェクトを付けることができるので、一度お試しあれ。今回のように、大雑把にフィギュアの周り以外に「ぼかし」を適応して、遠近感を簡単に出すことができます。

≪使用素材≫
セガプライズ 涼宮ハルヒの消失 PMフィギュア 長門有希 380円 1個


関連記事
スポンサーサイト
Category: 長門有希ちゃんの消失
Published on: Sat,  21 2015 19:04
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment