1/3ドールを迎えるにあたる一番の不安要素

これは趣味において全般的に言えることなのですが。
今回の主題は「果たして私は一人の子を撮り続けることが出来るのか」です。

ウェディングドレス版の初音ミクが続いたので、気分転換に別の子を撮影です。何かと撮影しやすいのはハナちゃんですね。何となくでも絵になってくれます。しかし問題はそこではありません。いくら気に入った子でも、いつかは飽きるということです。

1/3ドールを迎えることは決定しているのですが、問題は私自身がどれぐらい1/3ドールと戯れることが出来るかです。具体的には、どれぐらい写真で色々絵が撮れるかです。やっぱり人は飽き性です。どれだけ熱中したとしても、必ず飽きてしまいます。事実ミクさんにも飽きてしまい、違う子を撮影しているわけです。

そもそも撮影自体も気を付けなければ飽きてしまいます。撮影自体は簡単です。良い写真も偶然であれば撮影出来るでしょう。しかし撮影し続けるのは難しいものです。個人的には、良い写真は撮れなくても、毎日継続はしていきたいものです。ブログも同じです。書くことがなくても書くことによって、必ず積み重ねていくものなのですから。

続けることが一番の安価でドールを楽しむポイントだとも言えます。


IMG_7914.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: ハナヤマタ
Published on: Wed,  09 2017 23:12
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment