アップはほんの少しで印象が変わる

アップの場合は、やっぱりアクリルアイの方が良い気がします。
今回の主題は「アップが続くと、引きアングルを撮りたくなる」です。

ドレスの欠点はポージングの幅が狭いところです。そうなると必然的に多くなるのがフェイスアップ写真となるわけです。フェイスアップになればなるほど、どちらかというと一眼レフのボカシ感が生きてきます。全てクッキリだと、遠近感が少ない写真になってしまいます。だからと言ってボカシが強すぎると全体がぼやけてしまいます。

指輪は100均のピアスを載せているだけです。小さいから、ある程度適当でも形になります。本当はもう少し小さい方が良かったかも知れません。実際の指輪でも大きければ良いというわけではありませんから。けどピンクダイヤはめちゃくちゃ高いので注意しましょう。

結婚式ごっこが出来るのはウェディングドレスの強みなのかも知れません。


IMG_7894.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 初音ミク(DIVA版)
Published on: Mon,  07 2017 20:55
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment