写真を化粧すると、どうやら私は厚塗りしてしまうようです。

化粧って、いやはや加減が難しいものです。
今回の主題は「撮影よりも意外に時間がかかるし、加減が難しいのが画像加工」です。

必ず加える画像加工ですが、これまたセンスが必要な気がします。それは、まるで女性の化粧のようなものです。強くエフェクトを掛け過ぎるとケバくなりますし、だけど、クッキリした方が意外に好みな気もするわけです。特にPC画面の性能にも関わってきますから、なんとなく遠目で見て、良さそうかなと直感的に思うところで加工を辞めています。

本来ならカメラの方で思い通りの絵が撮れるのが理想でしょうが、背景布を使っている関係上、やはりメリハリをつけた方が遠近感が出るわけです。まあ、元々現実にはない絵なわけですから、ガンガン加工しても、そんなに違和感ない気もします。今回もなんとか人物と背景が一体化するように目指しています。画面いっぱいまでアングルを引いたことで、人物と背景に違和感が出ていないと良いのですが。


IMG_7364_20170709214316eed.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 月姫
Published on: Sun,  09 2017 22:03
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment