今はこれが精一杯。

最近、真面目に写真を撮影していなかったので、フォトイラストへ真剣に挑戦してみました。
今回の主題は「背景との一体感を出そう」です。

撮影に向かうにあたり、実のところ衣装にも少し工夫を入れています。ツインテールの根本にレースの飾りをつけて、髪留め風に黒リボンを巻いてみました。手首にもリストバンドを追加し、腰部分をリボンで絞っています。見ることは出来ませんが、何気にブラやショーツなどの下着も装着済みで、スカートの下には黒パニエを装備しています。赤と黒の比較的シンプルなデザインですが、あえてこれぐらいの方が見やすい気もしています。

ポーズに関しては、やっぱり背景を意識して見上げている感じにしました。元気さを出すために、膝を曲げて、普段ではカットされがちな靴部分も見えるようにしています。もう少し絶対領域を見えるようにした方が良かったかも知れません。本当はドール支持パーツは隠したいところではありましたが、髪が干渉してしまうため、これが精一杯。

空部分は鮮やかさを出すために、強めにコントラストを調整。人部分は変にならないように最小限に加工は留めました。色々撮影した中で、とりあえずこれを選んだのですが、そのあたりは好みになりますね。左手部分は胸に当てているのですが、この角度だと全く見ることが出来ません。この辺りは再考の余地があった気がします。

あれやこれやと工夫していく過程が、ドール撮影の楽しさなのでしょう。固定フィギュアだと出来ない楽しみの一つでしょうね。


IMG_6391.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 初音ミク(DIVA版)
Published on: Sat,  06 2017 10:33
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment