やっぱり使い慣れたカメラが一番。

ツイッターの方では試験的にスマホで撮影しました。
今回の主題は「使いやすさこそカメラの命」です。

スマホのカメラも進化しました。詳しくは語りませんが、色々と機能が付き、画質も格段に良くなりました。通常使用する形であれば、一切問題ありません。いつでも、どこでも撮影することが出来る時代、それが現代というものでしょう。私が子供の頃には想像もつきませんでした。ほぼ全ての人が必ずカメラを所有しているというのは、もはや人間が進化したと言っても良いのではないでしょうか。あまり使いこなせている人は少ないかも知れませんが、カメラでメモを撮影するという使い方はビジネスシーンではよくあります。いつでも自分の見ているものを録画できるのです。もう少しすれば、常時録画できるようになるかもしれません。普及はしていませんが、スマートグラス(眼鏡)なるものもありましたね。

しかし、いつでも撮影出来るからこそ、無くなるものもあります。それは「こだわり」です。やっぱり使い慣れた一眼レフを手にすると、少しでも良い撮影をしようと工夫します。しかしスマホのカメラでは「手軽さ」ゆえに、工夫することが少ないのです。何も考えなくても、ある程度の写真は撮れるのです。ただ「写真にこだわりを持って楽しむ」には不向きです。軽いがゆえにブレたり、思うようにすぐ調整が出来なかったり。

確かにスマホでも良い写真は撮ることが出来ます。しかし写真を楽しむなら、やっぱり一眼レフなんかの本格的なカメラをお勧めします。逆にコンデジは立場が無い気もします。手軽さだけなら、正直スマホで十分ですから。


IMG_6380_2017050521001906b.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 初音ミク(DIVA版)
Published on: Fri,  05 2017 21:15
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

鳴らない携帯  

こんばんは。
たしかにスマホが登場して以来、
コンデジは形無しですもんね。

僕なんかは、昔人間なので、
かえって液晶を見て撮るよりも、
ファインダーを覗くほうが取り易かったりするので、
スマホや携帯の液晶で撮るほうが苦手だったりしますw

2017/05/05 (Fri) 23:06 | REPLY |   

さつき  

Re: タイトルなし

スマホの進化は本当に早いですからね。カメラだけでいうと、やっぱり安価なものを買う必要はなくなったと言えるのかも知れません。カメラで楽しむなら、やっぱり持ちやすく、レンズ交換可能な一眼レフが良いですね。何よりファインダーを覗いて撮影出来るのは、何かと楽しいものです。

とは言いながら、結構タッチシャッターを使っていたりします。角度をつけて撮影する場合は、どうしてもファインダーを覗きながらの撮影は厳しいですから。

誰でも撮影することが出来るからこそ、Twitterやインスタグラムが出来るわけです。画像が氾濫する世界ですが、それでも少しでも「こだわり」を入れると、そこに楽しさが出てきますね。

2017/05/06 (Sat) 10:16 | REPLY |   

Post a comment