何かに熱狂的になることを恐れるな!

どれぐらい趣味に熱狂的になれますか?
今回の主題は「バカになれるほど、趣味は楽しいもの」です。

かれこれ一年半ぐらいドールブログを続けてきたわけですが、実は熱狂的なわけではありません。惰性で続けているというわけでもありません。今やある種の義務感によって続けている部分があります。それは「趣味を持ち続けるため」に、わざと続けています。30歳を超えると、なかなか「やりたいこと」が少なくなってしまいます。何に対しても興味を持てない。何に対しても楽しむことが出来ない。だからこそ意図的に趣味を持つようにしています。内側から湧き出る熱狂さは若さゆえに勝ち得るものです。アニメに夢中になり、声優ライブに大声をあげて手を振ることが、31歳の私には再びすることが出来ません。はしゃぐには大人になりすぎてしまいました。

人はそれを「うつ病」というのかも知れません。しかし子供の頃は大好きだった漫画もアニメも、大人の今となっては微妙に映ってしまう。それは作品自体に変化があるのではなく、鑑賞者としての自分自身の変化が原因です。何もしなくても、人は子供から大人になってしまいます。大人になろうとして、大人になる人は少ないのではないでしょうか。子供は子供のままにいることが出来ないからこそ、大人になってしまうのです。

そんな毎日が興味に溢れていた子供とは違い、大人の場合は意図的に興味を続ける努力が必要なのです。熱狂的になるには、意図的に頑張らないと熱狂的になることは出来ません。だからこそ続けるのです。熱狂的になるには、熱狂的になる努力および練習が必要です。ブログを続けることによってブログを書くことが出来るのです。写真を撮り続けることにより撮影がうまくなっていくのです。ドールと触ることにより、ドールを好きになるのです。

というわけで、今回も意図的に撮影に挑むのでした。


IMG_5155_20170224231243392.jpg

Related Entries
Category: 魔法少女まどか☆マギカ
Published on: Fri,  24 2017 23:39
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment