【朗報】31歳のおっさんだって、アクリルアイドールを持っているんだが。

たまには趣を変えて、リアル調で行ってみましょう。
今回の主題は「瞳を綺麗に撮影するのは難しい」です。

アニメオタクのフィギュア収集家と思っているあなた。実のところ、アクリルアイヘッドを所有していたりします。ひっそりとカテゴリ分けもされています。しかし残念ならが記事の割合からいうに、かなりレアな一群だと言えます。まあデカールのアニメアイの方が親しみやすいのは事実です。1/3ドールでも、アニメアイドールの方が可愛く見えますし。逆にリアルすぎるドールは苦手です。

そんな私でも、何気にアクリルアイに挑戦していたわけです。かなりほったらかしにしていたので、髪はボサボサ、化粧は崩れ、つけまつげは取れかけていたのを張り直しして、高級ドール服と組み合わせてみました。久しぶりのアクリルアイっ子ということになりますが、これがまた撮影に苦心しました。瞳を綺麗に撮影するのに光の加減を少しずつ調整しました。アニメヘッドよりも少し角度が変わるだけで雰囲気が変わる点は新鮮でしたね。

たまには自分の守備範囲外のドールを撮影するのも面白いものです。自分の守備範囲外のドールへ挑戦してみてはいかがでしょうか。というか、本来ドールといえばこっちのイメージですよね。そもそも私が元から異端児だった気もします…。


IMG_4868.jpg
IMG_4866.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: オリジナルドール(アクリルアイ)
Published on: Tue,  07 2017 21:10
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment