始まりの低価格

この衣装がなければ低価格とは書かなかったかも知れません。
今回の主題は「今なお君臨しているエリーちゃん服」です。

近年、高価格なドール服も増えていく中、色あせない存在感のあるドール服、それが「エリーちゃん服」です。100均の女王の持つドール服には本当にお世話になっています。そのまま使っても良いですし、ドレス服に関してはグルーガンで飾り布を施して、「30歳おっさんによるドール服制作」の機会を与えてくれました。せっかく購入したドール服を改造するのは、通常であれば躊躇させますが、そこは100円の力です。予備に買ってしまえば、失敗することを恐れることはありません。


今回の写真も実際衣装代としては100円です。そこにガチャガチャで見つけたランドセルをトッピングしています。もう少し幼い感じのヘッドがあれば良かったでしょうが、小学校6年生的な雰囲気も悪くない気もします。そもそも特徴的なヘッドの髪形がランドセルと干渉しないので、まさにランドセルのためにあるヘッドですね。

ゼロから作るのは大変ですが、100円から工夫すれば、私のように時間やお金の無いサラリーマンでも、様々な発展をさせることが出来ます。これもドールの楽しみ方の一つですね。


IMG_4669.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 魔法少女まどか☆マギカ
Published on: Sat,  28 2017 18:52
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment