やっぱりフィギュアはいつか飽きる

購入当時は改造するつもりは無かったのですが。
今回の主題は「購入したフィギュアは、いつしかディスプレイの奥に行ってしまう」です。

当然といえば当然ですが、フィギュアを買えば買うほどディスプレイ面積を占領していきます。前に買ったフィギュアは、どうしても新しいフィギュアを飾るために、奥へ追いやられてしまいます。そして、いつしか単なる背景となってしまうのです。古いフィギュアは正直最後にはゴミ箱へ行ってしまうわけで、その前に改造してしまうのが一番です。

こちらのフィギュアは本と杖のパーツを取ることが出来ました。ヘッドだけだと、ちょっと微妙ですが、杖と本を使うことが出来たのは良かったですね。さくらと言えばクロウカードと杖なわけで、それ以外は比較的自由に着せ替え出来るのが利点です。ただ、若干ヘッドの出来は微妙な感じがします。とはいえ、この辺りは私の幼少期の記憶が美化させているだけのような感じもします。再放送しているアニメの絵を見ると、目の肥えた今だとかなり酷く見えてしまいます。新作アニメになるようですが、まだまだ一年後です。その頃にはクオリティが上がっていることを期待しましょう。


IMG_4461_20170108231258795.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: カードキャプターさくら
Published on: Sun,  08 2017 23:31
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment