デフォルメ顔は大好きです

ねんどろいどと言えば、豊富な顔差分です。
今回の主題は「デフォルメ顔はアニメ特有の魅力」です。

「FF」に代表する、リアルな3Dゲームが出来る世の中になりましたが、それでもアニメ表現が衰退しない理由は、「デフォルメ顔」だと思います。リアルになればなるほど、どうしても劇的な感情表現は限られてきます。しかしアニメの場合は目を変えたり、もしくは『>‗<』いったような、もはや目とは言えない表現方法を取ることが出来ます。ずっと見てしまうと少々飽きてしまうものの、一瞬見せるデフォルメ表情は、本当に魅力的だと思うわけです。

このデフォルメ表情ですが、実際イラストとして描くには、かなりの難易度があります。実際私は上手に書くことが出来ません。これには理由があります。デフォルメ顔はパーツが少ないがゆえに、絶妙な配置パーツのバランス感覚が求められます。普通のイラストの場合は、色々な線で誤魔化しが聞きますが、一定の太い線で描くデフォルメ顔は本当に難しいです。

うーん、私もこういったイラストを描けるようにしたいものです。

IMG_4431.jpg
IMG_4431改
関連記事
スポンサーサイト
Category: ねんどろいど
Published on: Thu,  05 2017 23:06
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment