低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

大須に行ってみたものの…。

2016/12/04
To loveる ダークネス 2
なかなか収穫の無い時も多いです。
今回の主題は「お眼鏡に合う製品が少なくて困る」です。

1/6サイズでいつも困るのは服です。ドール本体が安価なので、余計に高く感じてしまいます。1/3サイズより下手すると高いものも多いです。とはいえ、安いものだと出来やデザインが微妙だったりします。うーん、なかなかピンと来るものがないですね。金額を考えると自作してしまう方が良いのですが、今度はデザインセンスが必要になるわけです。

写真の方が今しか出来ない生花とのコラボですね。ただ、そろそろ同じ背景にも飽きてきた部分もあったりするので、何か違う背景も挑戦していきたいものです。それでもドールと花の組み合わせは何かと良い部分がありますね。

それと名古屋はドールイベントが少ないのもネックですね。


IMG_3902_2016120417445514c.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

さかえはじめ

記事拝見いたしましたっ。
名古屋の大須、ドールショップは少ないですね。
でも買うって決めた日は割と買ってしまいます(笑)

2016/12/07 (Wed) 00:27

さつき

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
私は目的無しに大須へ行くことが多く、掘り出し物があれば購入するという感じですね。さすがに何も買わないと、そこまでの交通費が勿体ないので、何らしかは購入しているようにしていますが、使って千円ぐらいですかね。それでも大須はよく行きますけどね。
「ゆめみ亭」さんで、出来の良い服があれば良いのですが、いつも値段が高くて買えない部分もあります。「半値ぐらいなら購入するのになぁ」と思って店を後にすることが多いかな。金額と質が合えば良いのですが、値ごろ感が私自身厳しすぎるのかも知れませんね。

2016/12/07 (Wed) 07:23
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
To loveる ダークネス