特価品にも笑顔を・・・。

ワゴンセールだって、まだまだやれるさ!
今回の主題は「折角なら最高の演出を!」です。

フィギュアレビューサイトは沢山あります。色々な角度や倍率でそのフィギュアの良さをレビューしており、私もたまに見たりします。当然何枚も撮影しており、フィギュアを撮影し始めてから1年そこそのの私が出来るわけもありません。そもそもフィギュアのレビューサイトを作りたかったわけではないのです。

ならば何を目指すべきか。それは「低価格でどこまでやれるか」ということです。今回のフィギュアはお馴染みのワゴンセールからの出展で、価格としては300円です。その300円をどうすれば300円以上に見せることが出来るのか。それはやはり『背景』だと思います。フィギュア自体は加工できなくても、背景はいくらでも加工出来ます。今回はいつもの背景布+100均造花に加えて、ライト表現を後付けしています。照明は複数使ってはいますが、どうしても表現することが出来ない部分もあります。そこは惜しみなく画像加工を使って良いと思います。そもそもリアルを再現するために撮影しているわけではないのですから。

こちらのフィギュア自体は、価格の割には良いと思います。顔の造形は破綻していませんし、髪の躍動感はさすがの一言です。ちなみにパンツの造形も繊細ですので必見です。子供設定のフィギュアですが、ヘッドが大きいので、ドールボディに悩む感じになりそうです。

≪使用素材≫
To LOVEる-とらぶる- ダークネス 2nd プレミアムフィギュア“ララ幼女Ver.” プライズ品  300円


IMG_3779_201611202118415f9.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: To loveる ダークネス
Published on: Sun,  20 2016 21:40
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment