体全体は描けません

見ながら書くわけですが、実のところあまり似せようとは思っていなかったりします。
今回の主題は「ここまで来たら、最後まで?」です。

安心してください。ドールブログですよ。

とはいえ、なんとなくここまで来たら、最後までですかね。一つの作品で違うキャラクターを書いているのは珍しいかも知れません。基本的には好きなキャラクターしか書いていませんでした。『カードキャプターさくら』にハマっていた時は、何枚も「さくら」ばかり書いていたものです。違うキャラを連続して書くというのは新鮮ですね。書いていくうちに、「自分はどのキャラが好みなのか」ということが分かってきます。好みのキャラは書き込みが多くなりますし、逆に微妙だと思うキャラは後回しになっているというわけですね。

ところで、結局バストアップ図ばかりですが、これには理由があります。やっぱり全体像は苦手なのです。ある程度顔がかけてしまうと、後は適当になってしまうのです。特に指なんて顕著で、それっぽく見えれば良いかと思っています。残念なのはスカート部分がかけない点ですかね。うーん、いつかは絶対領域を書いてみたいものです。

あと、元の絵を見ながら書いているわけですが、ある程度参考にしたら、あとは適当に書いています。本当に模写するだけなら、たぶんトレーシングペーパーを使えばよいわけです。それならば似せている中で、ある程度自由に書いた方が楽しいものです。まあ途中で見ながら書くことに飽きてしまうのが本音なのかも知れません。あと長く書いていると集中力が切れてしまうという点もありますね。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 手書きイラスト
Published on: Sat,  19 2016 22:23
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment