低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

イラスト写真への挑戦

2016/11/05
IS‐インフィニット・ストラトス‐ 0
いつの間にかライトの数が5個になっておりました。
今回の主題は「写真は光を捉えるもの」です。

野外撮影を行う勇気の無い臆病な私が向かう先、それは室内環境での物撮りです。では野外撮影よりも室内環境の良いところは何か。果てしなく広がる世界のある野外に対して、有限の世界で何が出来るのか。

その答えは「世界の創造」です。野外撮影は無限のキャンバスがある反面、キャンバスに対して手を加えるのには限界があります。その一つが『光』です。フラッシュやレフ板などの方法はあるにしろ、太陽光という自然光を大きく変えることは出来ません。しかし有限のキャンバスを想像できる室内撮影は別です。光の加減は元より光源の位置や数までも自在です。天候に左右されることもないため、細かい影の位置調整が可能です。

というわでメイキング画像からの写真を紹介です。最後の写真は元のフィギュアですね。こちらも300円でゲットしたものですが、正直に言って改造目的で購入しました。正直フィギュア自体は褒めらえた出来ではなかったです。しかし「ヘッドだけは使えそう」という第六感がピンと来ました。やっぱりドレスには縦ロールですからね。


IMG_3469.jpg
IMG_3478.jpg
IMG_3461.jpg
IMG_3453.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
IS‐インフィニット・ストラトス‐