思い出の品:テディベア

人生で一番高額なぬいぐるみです。
今回の主題は「思い出の品は安価に済ますな」です。

ふと他のブログを回っていたとき、「ドールとクマのぬいぐるみ」という題材で写真を撮られていたのを見て、真似てみました。実はこのぬいぐるみ、『本物』です。普段パチモノや100均が大好きな私ですが、これは新婚旅行のドイツ旅行で、本場のシュタイフ工場で入手したものです。ちゃんと偽物ではないタグもついています。

大きさの割には高額でしたが、良い思い出の品として玄関に飾っています。場所も取るし結局捨ててしまうことになる、ぬいぐるみなんかは買わないのですが、こういった旅行の思い出を残すという目的の場合は、案外良いものですね。思い出はどうしても風化してしまいますが、ぬいぐるみは風化しませんからね。


IMG_3416.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Category: ゆるゆり
Published on: Tue,  01 2016 07:26
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

ごにぎり  

こんにちはです(^^)/
ま、まさかドール話でテディベアが被ってしまうとは・・・。記事読んでびっくりしました。
ドールとテディベアの相性は抜群ですよね。私は妹のドイツ旅行のお土産でもらいました。シュタイフでは無いと思いますがパイロット風の衣装で気に入ってます。
これからも頑張ってください!

2016/11/01 (Tue) 18:30 | REPLY |   

さつき  

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
クマとドールは何となくアリスを想起してしまいますよね。
青のゴシックロリータ服に縞模様のニーソックス。うーん、いつか作ってみたいものです。
クマのぬいぐるみも手作りキットもあるので、ハンドメイドとしても良いですね。
「ドール2体」よりも「ドール+ぬいぐるみ」の方が撮影パターンも増えて良いですね。ドール2体撮影は結構目線合わせが難しいですが、ぬいぐるみだと目線を気にしなくてもよいですから。
今度撮影用で100均も探してみようと思います。

2016/11/01 (Tue) 22:49 | REPLY |   

Post a comment