あこがれの100均ウエディングドレス

やっぱりデザインに時間がかかりました。
今回の主題は「当たり前ですが、ドレスデザインは難しい」です。

そろそろ限界かも知れない100均シリーズ。エリーちゃんのドレス大活躍です。とはいえ、そろそろ31歳のおっさんのデザインセンスは限界を迎えようとしています。うーん、これ以上、なかなかアイディアが出てこないですね。ドール服を作成される方はすごいと思います。裁縫能力なんかよりもデザインセンスが問われるわけで、ふとすると二番煎じになってしまう中でも、自分のデザインを表現するのは凄いことです。

創作は楽しい反面、オリジナルを出すのは難しいです。私も小説やイラストをかじった身として感じることは、どこまで進んでも何かの模倣でしかないという点です。特にイラストなんかはゼロから書くことは難しく、結局模写した方が上手く書けます。小説だって同じで、結局昔に読んだことのあるものをなぞっているだけかもしれません。

そもそも人生だって同じかも知れません。先人のルートを少なからず歩んでいます。日本で生まれた時から、ある程度人と同じ道を歩み、そして今も歩んでいる自覚はあります。ほとんどの人サラリーマンです。私と同じように、結婚している人だって珍しくありません。ドール趣味だって世界を知れば、そんなに特殊でもありません。結局私のオリジナルって何なのか。

結局オリジナルなんて簡単に作れるものではありません。だからこそブログを続けるのです。このように100均でドレスを作る人だって、今までいなかったわけではありません。それでも、こういったドレスを作ることが出来たことにそれ自体に、個性を感じることが出来ました。

これからも何か個性のあることが出来ればいいなと思いながらブログを続ける今日この頃です。


IMG_3409.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Category: ゆるゆり
Published on: Sun,  30 2016 22:12
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment