低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

1,000円で始めるドレス製作記

2016/10/26
To loveる ダークネス 2
全編セリフ付!
今回の主題は「写真に隠れたスライムを探せ!」です。

というわけで、予告通りのドレス製作紹介です。ただ単純に文章で記事にするのは面白くない気がしたので、全編セリフ付に、ちょっとしたお遊びを入れてみました。今だからこそ出来るネタですね。楽しんで頂ければ本望です。

とりあえず見ての通り、ドレス製作というほどの製作はしていません。裁縫技術もなければ、デザインセンスもない人間がたどり着く先は「いかに安くして、簡単にドレスを作るか」というアイディアです。全て手作りではないため、思い通りに作ることは出来ないかも知れませんが、お手軽に自分だけのドールを作ることが出来ます。作りながら、ガンプラやレゴで遊んでいた頃の童心を思い出しました。結局31歳になった薄汚れた大人でも、根の部分はまだまだ子供なのかも知れません。

というわけで、全てのスライムを見つけた人は拍手ボタンをクリックです!

ドレス制作02
ドレス制作03
ドレス制作04
ドレス制作05
ドレス制作06
ドレス制作07


関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

鳴らない携帯

こんばんは。

同じダイソーのワンピース持ってますが、
全くの手つかずで、そのままだったりしますので、
アレンジが上手だなって毎回思います。

後、リカちゃんやジェニーちゃんの靴って、お手軽で使いやすいですよね。
難があるとしたら、ソックス類を履かせると、ちょっとキツイところぐらいですよね。

2016/10/26 (Wed) 23:39

さつき

Re: タイトルなし

お褒めの言葉、ありがとうございます。
アレンジはバランスが難しいです。
自分の服には全く興味がないのに、不思議なものです。

気軽にアレンジ出来るので、失敗しても痛くないのは最大のメリットですよね。
ただ、安っぽさをいかに出さないかというのが一番の課題です。

2016/10/27 (Thu) 07:21
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
To loveる ダークネス