ゼロから始めるブログ生活

もうすぐブログを始めて一年になります。
今回の主題は「ブログは型にハマるより、型を作れ」です。

最初は三日坊主で終わるかと思われたブログ生活ですが、気が付けばもうすぐ一年となります。書いた記事数は333件となり、ドール写真は800枚に迫る勢いです。とはいえFC2ブログでの使用データは2~3%程度なので、このペースでは私がデータを全て使いきる前に寿命が切れてしまうことでしょう。まあ、その前にやる気が切れているとは思いますが。最初からカウンターや解析を入れていたわけではないので推定数字となりますが、訪問者(ユニークアクセス)は約6,000人程度で、1日20人程度の方が訪れて貰っています。拍手数は1,936回となります。小さなコミュニケーションツールでも、拍手が押されているだけで嬉しいものです。自分のブログに初めてコメントが入った時は、心臓が飛び出るほどビックリしたものでした。

始めた頃は訪問者があるのかどうかも怪しい状態でした。なぜなら私は自分のブログを知り合いに教えていなかった為です。学生自体ならまだしも、7年務めた会社を辞めてしまい、新天地での生活を初めて半年程度の30歳のおっさんにとって、ドールという趣味を理解してくれる人は妻以外にいませんでした。ブログを始めた理由は単純です。それは「人に自分のドールを見てほしかった」というものです。既製品のフィギュアだけなら、私はブログを始めていなかったでしょう。既製品のフィギュアヘッドに穴をあけてドールボディに付けるだけという、オリジナルフィギュアを作成している人から見れば、改造とも言えない陳腐な内容のものではあるものの、そこには『私』という独自性を見出していました。それは自己顕示欲であり、「私を見てほしい」という子供じみた動機でした。

そもそも私は大学時代に文芸部に所属していました。文章を書くことに関しては、そんなに抵抗は無いほうだったので、改造記事に飽きた頃から、昔の恋話やら哲学内容なんかを書いていきました。それでも「ドールを低価格で楽しむ」という単純明快な主題を掲げた私は、必ずドール写真を記事に添付しています。やっぱりドール写真が無いとドールブログとは言えないでしょう。しかし写真だけであれば、ツイッターなんかでも良いはずです。やはり文章もそれなりに書くという部分で、ブログというSNSを選択したのです。ドールに関係ない話も多いですが、それでも貯金が趣味みたいな私にとって、「趣味を安価に楽しむ」という方向性は合っていたようです。ドールやカメラのためにお金は確かに使っていますが、それでも趣味としては適切な範囲の金額だと思っています。

そんなゼロから始めたブログ生活ですが、心掛けていることがあります。それは「常に新しいことを探す」ということです。毎日同じようにブログを更新してしまうと、どうしても飽きが来てしまいます。趣味も同様です。目的無く更新をするのではなく、やはり何かを目的として更新することが重要です。新しいことへの挑戦は、それだけブログの幅を広げてくれます。ドール写真も吹き出しを入れたり、画像処理加工をしたりして、何とかバリエーションを増やす努力をしています。撮影角度や照明の強弱だけでも、なかなか面白いです。本来はブログ写真に合わせたコメントを入れるべきでしょうが、内容の幅を持たせるために、そこまでの縛りはしていません。読んだ方に少しでも約に立つ事柄を載せていきたいと思っています。

一周年記念として、初めてブログのヘッダー画像を設定しました。HTMLは正直良くわかりませんが、なんとか変更出来ました。今までテンプレートそのまま使うことが多かったのですが、オリジナリティが出たのでは無いでしょうか。今後もテンプレートが変わるかもしれませんが、出来るだけ読みやすいものを選んでいきたいと思います。今後も気負わずにブログを続けていけたら良いなと感じています。ブログを書くことが出来るということは、心のゆとりの証ですから。

最後に、いつも見に来てくれている方には、心から感謝致します!


IMG_2690a.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 僕は友達が少ない
Published on: Sat,  10 2016 09:25
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment