無駄使い報告【8】スマートフォン

お金は貯まるものではなく、貯めるもの。
今回の主題は「毎日のケチをするより、まず固定費を減らせ」です。

毎日持ち歩くものは、時代によって必須となるものは異なります。私が子供の頃はウォークマンを持ち歩く人が多かったです。しかし、それが携帯電話となり、最後はスマートフォンとなりました。結果としてインターネットが無かった時代よりも固定費は増加しているということです。しかしインターネットやスマートフォンは便利です。上手く使えば、インターネット環境を持っていない人よりも生活を豊かにする可能性を秘めています。ラインなどのインターネット電話の普及により、固定電話は激減しました。ブログという趣味もネットがあって初めて行うことが出来ます。

しかしネットは繋いでいるだけは恩恵を得ることは出来ません。ネットを活用することによって初めて意味を持ちます。しかしネットを繋ぐ費用に見合う活動をしている人は少ないのではないでしょうか。それを感じるのが「スマートフォン」です。何気なくスマートフォン3大キャリアと契約している人が多いでしょう。7GBという制限のあるネットですが、実際本当に上限まで使っているのでしょうか。私の場合、多くて一か月2GB程度でした。その理由は家にもインターネットがあり、Wifi環境が整っているためです。家では自動で通信環境が変わるため、無制限な高速ネット環境になるわけです。テザリングを行うなら良いですが、そもそも6インチの端末で動画や重たいファイルをDLしたいとも思いません。

私は格安スマホ「マイネオ」を利用しています。以前は「AU」でした。以前は6,000円から7,000円毎月かかっていましたが、今は1,500円です。確かに上限は3GBですが、繰越も可能なので、制限に引っかかったことはありません。通信速度も体感的には変わりません。格安SMI会社はどうしても店舗を持たないので、初期設定こそ自分で行う必要こそありますが、それさえ乗り越えれば毎月の出費を減らすことが出来ます。

無駄使いは努力しないと直りません。節約できる人は、何らしか努力をしています。しかし毎日の食費から節約するのには限度があります。食費は自分の健康に影響を及ぼす可能性があります。一番簡単に節約できる「その場しのぎの節約」は長続きしません。継続的な節約を行うには、無理のない「継続的な節約システム」を構築する必要があります。毎月の出費を見直し、節約システムを構築する努力を始めることこそ、趣味への費用を捻出出来るのです。

IMG_2627.jpg
IMG_2627a.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: 中二病でも恋がしたい!
Published on: Sat,  03 2016 14:40
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment