8インチタブレットの使い道

8インチサイズが私が最初に購入したタブレットでした。
今回の主題は「案外使い道のある8インチタブレット」です。

スマホは一人一台持つ時代において、タブレットは何台お持ちでしょうか。スマホだけで十分と考える人もいるでしょうが、案外8インチタブレットをお持ちの方は少ないのではないでしょうか。ちょっとした検索ならばスマホで十分だし、本格的な創作活動を目的とするならば、キーボード付き10インチ以上のタブレットが適しています。そんな中8インチという中途半端なサイズは一体何に使えば良いのでしょうか。

その答えは「読書」です。8インチというと、片手で持つことのできるギリギリのサイズです。昔は8インチタブレットでもそれなりに重量がありましたが、今は驚くほど軽くなっています。長時間片手で支えても全く問題はありません。10インチの場合、読書目的も良いのですが、どうしても両手持ちになってしまうサイズです。ちょっとした時に本を読む感覚で使えるのは8インチタブレットとなります。データはSDカードに保存すれば、常にネットを繋げる必要がありません。私の場合は、漫画データを何百冊と入れて活用しています。おかげで紙媒体の本は不要になり、保管場所の節約にもなっています。

あとは、どうやって本のデータを手に入れるかですが、それはご想像にお任せします。「自炊」したい場合は、やはり専用のスキャンを購入する必要はあるでしょうね。ボーナスで「自炊セット」を買うのも良いかもしれませんね。


関連記事
スポンサーサイト
Category: オリジナルドール(アイペイント)
Published on: Mon,  11 2016 22:47
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment