やってしまった、のか?

意外に賛否両論だったりします。
今回の主題は「ドールから受ける人の印象は様々」です。

30歳を超えた男がドール遊びなんぞ、まあ誇れる趣味ではありませんが、ブログ趣味は別に問題無かったりするわけです。「ブログをやっているよ」といえば、嫌悪感なく案外見てくれるものです。どさくさに紛れて、今回のアクリルアイドールの感想を聞いたところ、意外に「化粧がきつくないアニメメイクが良い」「実のところノーメイクの方が良いと思う」という言葉が出てきました。色々頑張ってメイクをしたりまつ毛を付けたりしたわけですが、あまり意味なかったかも知れませんね。

いわく、最近のメイクは目のアンダーラインを付けないようです。最初に塗ったときはメガネのようになってしまったので、かなり削った方なのですが、無くした方が良いのかもしれません。まつ毛に関しては好みでしょうね。また服のコーディによっても、似合う似合わないがあるとのことなので、お姫様風味にするなら今の感じでも良いそうです。化粧歴0ヶ月の男がやれば、こんな感じになってしまうわけです。

ちなみに、何気に背景布は新規購入分です。いつもの名古屋大須の「ゆめみ亭」にて購入分です。正直なところ、結構使いにくい感じがしますが、うまく使うと絵画風になるので面白いですね。背景にインパクトがあるので、引き気味に背景をメインにドールを撮影するのが良さそうです。因みに前回の写真などは、撮影後にPCでフィルターを使って質感を変えています。暗い感じにして重厚感を出した方が格好良く見えます。

今回のアクリルアイっ子から、一枚の絵として撮影する楽しみを感じることが出来たのは、ひとえに顔が悪かったからでしょうね。これがもし可愛い子に仕上がっていたら、顔のアップしか撮影していなかったかも知れません。

IMG_2218.jpg
Related Entries
Category: オリジナルドール(アクリルアイ)
Published on: Sun,  19 2016 19:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment