小物紹介:かき氷

時期的にちょっと早いですが。
今回発生した費用は100円です。

最近は100均に行くと、よく見るのがキーホルダーコーナーです。食品サンプルを代表する小物も多いので、金属部分のみ外せば立派な小物として活躍してくれます。ドール用の小物を買う場合は、ドールショップで購入するのではなく、100均ショップなどを見て回ることをお勧めします。ちょっとした工夫で十分に使える小物になることもあります。

屋台の食べ物の定番「かき氷」ですね。ただ「かき氷」と「綿菓子」は、いつも思うことですが、食材原価に対してのコストパフォーマンスが悪いですよね。かき氷は元は水とシロップだけですし、綿菓子に至ってはザラメの砂糖が数グラムだけですから。技術料というこのなのかな。ただ、そう分かっていても子供心にくすぐるグルメは大人になっても魅力的だったりしますよね。


Related Entries
Category: けいおん!
Published on: Mon,  06 2016 19:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment