低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

小物紹介:かき氷

2016/06/06
けいおん! 0
時期的にちょっと早いですが。
今回発生した費用は100円です。

最近は100均に行くと、よく見るのがキーホルダーコーナーです。食品サンプルを代表する小物も多いので、金属部分のみ外せば立派な小物として活躍してくれます。ドール用の小物を買う場合は、ドールショップで購入するのではなく、100均ショップなどを見て回ることをお勧めします。ちょっとした工夫で十分に使える小物になることもあります。

屋台の食べ物の定番「かき氷」ですね。ただ「かき氷」と「綿菓子」は、いつも思うことですが、食材原価に対してのコストパフォーマンスが悪いですよね。かき氷は元は水とシロップだけですし、綿菓子に至ってはザラメの砂糖が数グラムだけですから。技術料というこのなのかな。ただ、そう分かっていても子供心にくすぐるグルメは大人になっても魅力的だったりしますよね。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
けいおん!