ドールは髪が命?

ドールウィッグ用のオイルは持ってなかったので、適当にやってみました。
今回発生した費用は100円です。

ドールウィッグは安価なものだけあって、ウェーブがかかっていただけで、正直品質の良いものとは言えませんでした。懸命に歯ブラシをお湯につけてセットしたものの、中々思い通りにはなりませんでした。他のブログではウィッグ用のオイルを使っているようですが、すぐに入手できるものではありません。

そこで使ったのが人間用のヘアスプレー(ハード)です。人間につけてもよいので、まあドールウィッグにつけても良いでしょうという判断です。適切かどうかは分かりませんので、お勧めしませんが、とりあえず100円均一で安価に入手できるのは利点です。小さいものでも量的にも十分ですから。

というわけで、アイペイント3人目ですが、今回は色々思考錯誤した感じでした。アイを書き直したり、ドールヘアを整えたりと、なかなか一筋縄ではいきませんでした。しかし自分なりに工夫して、少しづつ良くなる過程を味わうことが出来ました。既製品のヘッドは可愛いのは当然です。自分で書けば既製品に比べて可愛いわけではありません。それでも自分で工夫して作成していくと、なかなか愛着が沸いてきます。1/6サイズならば気軽に挑戦できますので、いかがでしょうか。

けど、他の人の書いたプロレベルのアイペイントっ子を見てしまうと、私みたいにその違いに対して愕然としてしまい、やる気が無くなってしまうので注意しましょうね。

≪使用素材≫
ヘアスプレー(ハード) 100円


関連記事
スポンサーサイト
Category: オリジナルドール(アイペイント)
Published on: Fri,  20 2016 23:25
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment