作ってみたいキャラクター:コーデリア

色を塗ろうかとも思いましたが、諦めました。
今回の主題は「絵を描き始めたきっかけは、やっぱり低価格に楽しむためだった」です。

アニメオタクな人でイラストを描くことの出来る人は存外に多いのではないでしょうか。私の場合、二次元に溺れてから「なんとか自分でも描けないものだろうか」と思い、自己流でイラストを見ながら描いてきました。ただ漫画を描きたいと思ったことはありません。かわいいイラストを見たいという願望があったものの、子供だった私はアニメイラスト雑誌を買うお金も十分に持っているわけではありませんでした。お金を使わずにイラストを描いてしまえば、同時に見ることも満足できるわけです。

ただし私の周りにはもっとイラストが上手い人が沢山いました。文芸部には小説を書く人とイラストを描く人と二つに分かれる傾向があります。ライトノベル的にイラストと小説を合作する人もいました。最初から勉強をしてきた人のイラストを見て、独学で好き勝手に書いてきた私は限界を感じました。だからこそ、小説方面へシフトしたわけです。

とはいえ、ブログを始めるまで全く描いていませんでしたが、久しぶりにイラストを描くと楽しいです。やっぱり何かを創作するという作業自体が楽しみとなるのでしょう。

そうそう、イラストに関してですがPS用ソフト「サガフロンティア2」より「コーデリア」さんです。最近のゲームは髪の毛一本まで描かれたCGが多いですが、私が小さい頃は、ドット絵が主流でした。そのドットに描かれたキャラクターを頭の中で自由に想像することが楽しかったです。ドット絵はデフォルメされていることが多いので、比較的可愛いですから。欧風の民族衣装とロングテール姿が非常に魅力的に見えたものです。こういった民族衣装はドールに非常に合うと思うので、もし見つけたらゲットしたいところです。


Related Entries
Category: 手書きイラスト
Published on: Sat,  30 2016 19:00
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

ジョン・ディー  

1

アレクセイ一味への潜入はタイラーさんに任せます
誰がなんと言おうと赤毛のモヒカンのナイスガイに任せます……

2016/05/01 (Sun) 18:03 | REPLY |   

さつき  

Re: 1

コメントありがとうございます。

そういえば例のイベント、やり直しした記憶があります。RPGとして、なかなかの難易度だったので、彼女の離脱は考えられませんでしたから。戦闘でも皆が倒れる中、彼女が窮地を救ったことは何度もありました。だからこそ記憶に残っているのでしょうね。

実はキャラだけならジミーも好きでしたが、その弱さに結構泣かされましたね。

2016/05/01 (Sun) 18:47 | REPLY |   

Post a comment