作ってみたいキャラクター:グレーテル

前回少し触れた「おとぎ銃士 赤ずきん」からの出展です。
今回の主題は「赤ずきんよりもグレーテル派でした」です。

この作品は子供向けとはいえ、キャラクターデザインが個人的にツボでした。田村ゆかりさんの演じたキャラ的には、「なのは」に負けていないと感じています。オープニング曲も優秀で、今もなお耳に残っています。そんなメインヒロインを差し置いて、私の心の中に残っているのは、このツインテール娘「グレーテル」です。

確かまだ初音ミクも出ておらず、ツインテールに市民権が無かった頃でしたので、その愛くるしい立ち姿は誰にも負けていません。それ以上に彼女の魅力はその性格です。見た目通りのツンデレ性格で、大好きな兄「ヘンゼル」のために、毎回頑張って「赤ずきん」に挑むのですが、何度やっても必ずドジを踏んでしまい負けてしまいます。「ヘンゼル」に認められるために、何度も何度も立ち上がる姿に、一瞬涙腺が緩んでしまうほどでした。

健気に何度も立ち上がる姿、負けても挫けずに笑顔を向ける彼女の姿は、見る者に元気をくれます。一途に兄のために頑張る彼女を見ていると、私もそんな妹が欲しかったなと思ってしまいます。ちなみに私は二人兄弟で、人生でも女性には恵まれた方ではありませんでした。だからこそ青春をオタクとして過ごし、30歳を超えた今になってドールを初めたのかも知れません。

いわば「理想の妹」って感じです。けど実際妹がいたら、こんな感じにはならないというのは確信が持てます。実は、それこそ「おとぎ話」なのかも知れません。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 手書きイラスト
Published on: Wed,  27 2016 19:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment