改造前フィギュア:朝比奈みくる

ここからはようやく平常運転に戻りますよ。
今回発生した費用は750円です。

さてさて、ようやく通常運転に戻ることが出来ました。「転職記」や「恋愛記」は、執筆するのに時間がかかるため、すっかり記事のストックが無くなってしまいました。ドールに台詞をつけるのも大変で、今回みたいにセリフ無し紹介は非常に簡単です。写真撮影時も吹き出し位置を考える必要はありませんから。

ここからは改造前フィギュアを3つ紹介です。週末になると、半田の「お宝市場」か、大須のドールショップに出没する私ですが、少しずつフィギュアを買い足していました。買ったフィギュアはすぐに改造しているわけではなく、しばらくカラーボックス内に飾った後に首を外しています。とはいえ、やはり改造前提なので、基本的には全て1,000円以下のものを探しています。

このフィギュアは一番くじからの出典です。はやりの「ラブライブ」や「艦これ」なんかの一番くじフィギュアはプレミア価格だったりしますが、オワコンの「ハルヒ」は安価に手に入ります。サンタ服姿と時期も外れているのも関係しているのかも知れません。笑顔の多い中、怯え顔はポイント高いです。服の塗り自体は単色ですが、注目すべきは、その造形です。アニメ的表現である「おっぱい袋」が見事に再現されているので、卑猥さを感じさせてくれます。実際は胸のあたりの表現は重力に逆らっているわけですが、胸のアンダーラインを表現することにより、さながらボディスーツのような様相を見せてくれます。コルセットをしているかのような腰の絞り具合も、妖艶さを強調しています。総じて出来の良い方ではないでしょうか。

いつか、このフィギュアのような「おっぱい袋」を再現した人間用の服が流行したりしないかな。

≪使用素材≫
一番くじ C賞 朝比奈みくる 消失ver. 750円


関連記事
スポンサーサイト
Category: 涼宮ハルヒの憂鬱
Published on: Wed,  30 2016 19:00
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

鳴らない携帯  

No title

こんばんは。

たしかに水着やレオタードも含めて、
リアルでは2次元のようなおっぱい袋な衣装って無いですもんねw

2016/03/31 (Thu) 02:49 | REPLY |   

さつき  

Re: No title

いつもコメントありがとう御座います。

この服だと、胸+腰あたりが重力という自然法則に逆らっていますよね。
本当なら胸からまっすぐに服が下に下がるはずですよね。

ドール服だけでもおっぱい袋付きの服を発売して欲しいところですよね。
とりあえず背中の部分にクリップを使って服のウェストを絞ると、比較的スタイルを良く見せることができます。

2016/03/31 (Thu) 07:17 | REPLY |   

Post a comment