ドール転職記【06】まとめ編

前職と現職の比較をして、総括とします。
今回の主題は「結婚以上に転職は人生を変える」です。

転職するということは、人生において想像以上に大きな影響を与えます。少し考えてみると、それは当然で、一日24時間の内、睡眠以外で行うことの大部分は仕事だからです。奥さんといる時間よりも同僚といる時間の方が多いわけで、結婚したからといって、仕事を続けている以上、大きな変化はありません。やはり仕事を変えることが大きな転機となります。

営業職と事務職は仕事内容が大きく異なります。最初のうちは慣れるまで大変でしたが、一年も経てば、それなりに作業ができるようになりました。中には苦手な人もいるものの、転職先の人も良い方だったのも幸運だったと思います。

転職後に個人的に意識していることは、「人生において仕事の割合は多いが、全てではない」ことです。前職は朝早くから夜遅くまで仕事をして、休日返上してまで出社していました。なぜなら営業職のためクレームを出さずに売り上げを達成しなければいけなかったため、サービス残業は必須でした。事務職となった今はその日の仕事さえ終えれば、基本帰宅することが出来ます。とはいえ、残業や休日出勤が少なくなったかといえば、そうでは無かったりします。それでもタイムカードが有り、残業代が付く点は大きな変化でした。そのお陰で収入も前職に比べて上がりました。

ただし今の職場も決して楽ではありません。人間関係の難しさは相変わらずです。人と人が仕事をする中で避けては通れません。今の職場でも「尊敬できない上司」が出てくる可能性は十分にあります。私自身もいつ、どうなるのかも分かりません。それでも前職を続けていることに比べれば「良くなった」と判断できます。その理由は7年間、ブラック企業やモンスター上司の下で耐えてきた経験があるからです。「若いころの苦労は買ってでもしろ」と言われますが、苦労をした分だけ強く生きることが出来ます。

確かに今でも前職の悪夢を見ることがあります。だからこそ今を生きる糧になっています。ドール改造を始めることが出来たのも、前職活用していたマキタ製のペン型ドリルドライバーがあるからです。だからこそ、ブログを始めることが出来たと言っても過言ではありません。

それでは全6回「ドール転職記」はここまで。読んで頂けた方に感謝申し上げます。
次回からは平常運転に戻りながら、また次の変化を探したいと思います。

IMG_1132.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Category: 魔法少女リリカルなのは
Published on: Fri,  18 2016 07:09
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment