アイペイントの限界

目が大きすぎましたね。
今回発生した費用は0円です。

可愛い子が作りたいなら、やはりアイペイントではなくデカールアイを推奨します。アイペイントの職人ならともかく、慣れていない素人では、やっぱりイメージ通りにいかないものです。その理由が下記の通りです。

①絵心がない。
②ヘッドへの転記がうまくできない。
③目のバランスや位置が正しく取れない。
④絵具や筆および「つまようじ」の扱いが難しい。
⑤線が太い。線が真っすぐ引けない。
⑥理想と現実のギャップに、途中で心が折れる

ただし利点も一つだけあります。それは「どんなに酷くても、作った本人にとっては愛着が出る」ということです。デカールだと、どうしても同じ顔になってしまうため、そこに特別感がありません。しかしながら、何時間もかけて作る工程を通して、不思議と同情と哀れみの感情が湧き出てくるわけです。これはデカールはフィギュアヘッドでは味わえない感情です。そして自分の下手さ加減に絶望するわけですね(泣)。

アゾンなどの店先だとのデカールだと種類が限られているので、オリジナルデカールをネットなんかで探してみるのも良いかも知れません。

IMG_1060.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Category: オリジナルドール(アイペイント)
Published on: Fri,  11 2016 18:46
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment