低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

冬服学生服:黒神めだか

2016/03/04
めだかボックス 0
最近、写真加工の傾向が強すぎたので、今回は加工無しです。
今回発生した費用は0円です。

この服に関しては、奥さんが子供の頃に使っていたドール服の転用です。さすがに古さを感じてしまいますが、それでも鑑賞にぎりぎり耐える感じになりました。今の流行だと、もっとスカートの丈が短い感じなのかな。中学校の頃は、もっとスカートの丈を長かったのですが、一部の女子生徒の中では、ウェスト部分でスカートを折り、わざわざ短くしていたのを記憶しています。当然、先生から注意を受けていましたが、今思うと、見ることのできない制服のウェスト部分では、さながら腹巻のようになっていたわけですから、なかなか女子は大変だなと感じます。残念ながら、こちらの服は上下一セットのワンピースタイプのため、スカートを短くすることができません。

他の方も、きっと同じだと思うのですが、ドールを始めると、ヘッドは勿論ですが、ボディの数も増えてきます。私の場合は、オビツボディを各サイズ3体程度所持しています。本来は着せ替えるわけですから、本来は1体でも事足りるはずです。しかし改造した結果、完成度が納得したドールに対しては、常にディスプレイしておきたいのものです。以前紹介した「高町なのは(白ゴスロリ服+ギター)」が、それに該当してしまい、「なのは」の他の服も紹介したいのですが、今も写真撮影時のまま飾っています。

やっぱり、また素体を追加購入する必要がありそうですね。うーん、安価に楽しむには、本来は一つのボディを使いまわした方が良いので、またブログの趣旨から外れてしまってますね。

IMG_0984.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
めだかボックス