低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

ドール以上に共に過ごしてきた相棒。

2020/08/28
未分類 2
うちの子よりも長い付き合いになっているモノとは。
今回の主題は「カメラこそ、常に傍にあるもの」です。

かのさんをお迎えする前、1/6サイズの頃から付き合いのあるのがカメラです。私はkissX7を使用しています。カメラ業界では初心者向けカメラではありますが、それでも十全な機能があると個人的には思っています。ドールオーナーにとって、実はカメラこそ「うちの子」なのかも知れません。

とは言え、ダブルレンズキットではありますが、望遠レンズは、まず使っていませんが、とりあえずズームレンズ1本でも問題ありません。手動でズームしやすいのが利点ではないでしょうか。


IMG_0004_R_20200828062618366.jpg
IMG_0003_R_20200828062617566.jpg
IMG_0001_R_20200828062616b5b.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

まめ

カメラ

ツイッターのドール界隈はカメラオタが結構いるので
そういう輩の戯言を真に受けていきなり30万もするような
カメラ買う初心者が多いのにビックリしてますw
さつきさんのようにKISSとか入門機から始めるのが正解です。
入門機も満足に使えない初心者が多機能の高級機買っても無駄になるだけです。
私も5万で買った中古の入門機とズームレンズ一本でほとんど撮っています。
もう5年近く経ってますが使いこなせてませんねw

2020/08/28 (Fri) 19:50
さつき

さつき

Re: カメラ

趣味は基本的に自己満足ですからね。誰かに評価されたい、誰かより上手くなりたい。そんな思いが強くなってしまうと、どうしても他者と比較して、優位性を保ちたくなるものです。確かに他のドール写真が羨ましいと思う感情が無いわけではありませんが、それでも趣味は自分だけで行い、自分だけで満足するべきです。

趣味と仕事は違うというものでしょうね。仕事なら高額なカメラを所有する必要性があるとは思いますね。趣味だと、カメラ価格差の違いを生み出せることは出来ませんから。

2020/08/31 (Mon) 06:39
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
未分類