低価格でドールを楽しむ:ヘッド交換

今回はヘッドの取り換えについてのお話し。
今回の発生した費用は0円となります。

エッセイ「趣味における対費用効果は映画館」において、「一万円のフィギュアを10時間以上楽しんで眺めていることが出来るか?」という問いに関する答えとして、「フィギュアではなくドールならば」と回答しました。その一つの理由として、「ドールはヘッド交換が可能」ということです。
個人的にフィギュアとは『観賞用の壺のようなもの』と考えています。基本的には見る以外に役に立ちません。その良さについては誰にも理解されないこともあります。ただ個人としては購入直後は眺めることで満足感を味わうことが出来ます。しかし飾り続けることによって新鮮味が欠けていき、どうしてもだだの置物となってしまいます。そして捨てるか、新しいものを購入していく形になってしまいます。
しかしドールに関してはヘッドの交換が出来ます。ということは2体所有していると、交換するだけで違うフィギュアとなります。つまり顔が同じであることを除けば、同キャラクターのフィギュアを2種購入する必要が無いということです。その分低価格で長く楽しむことができます。
次回以降はプライズフィギュアのヘッドをドール用に改造する過程を紹介していきます。

≪使用素材≫
なし


Related Entries
Category: ラブライブ!
Published on: Sun,  04 2015 04:05
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment