ドール改造記【11】:写真加工について

写真は撮影してからも楽しめます。
今回の主題は「写真を色々アレンジしてみよう」です。

フィルム時代では出来ませんが、今はデジタル時代。撮影したデータをPCに取り込んで管理している方が殆どでしょう。そのままブログにアップするのも一つですが、一つ工夫を加えると、さらに楽しみが増えます。フォトショップ等の専用ペイントソフトを使えば、あらゆるフォトレタッチを行うことができる反面、プロ仕様であるがゆえに操作が複雑で、初心者が気軽に行うことが難しいと思います。

ここでは短時間で簡単にアレンジのできるソフトを紹介します。それに付随して管理人のPC環境も紹介します。

【PC環境】
10インチWindowsタブレット MSI製:S-100 購入当時価格 49,800円
CPU:Intel Atom Z3740D メモリ:2GB HDD:64GB
専用キーボード付属 microSDストッロ1口 本体+キーボード重量:890㎏
Windows10アップデート適応済み

【使用ソフト】フリーソフト
・縮小専用:ブログにアップするための画像を縮小させます。一枚800KB以下にしてます。
・Photo Scape:吹き出し等のエフェクトを追加するときに使います。

使い方についてはグーグル先生に聞いて頂ければと存じます。上記二つのソフトは適当に使っても分かりやすいのでお勧めです。フリーソフトをDLする場合は、それなりのPC知識のある方でお願いします。まず「窓の杜」等の比較的信用できるサイトからDLすることと、インストールする際に余計なソフトまでインストールしないように気を付けましょう。

タブレットについては、やはり有名どころのsurfaceがお勧めです。私のタブレットは一度修理に出しており、何かと面倒でしたね。個人的に、長い期間、毎日使うものに関しては、多少お金をかけると良いと思います。総合的にみて、結果的に安い買い物になると思います。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 初音ミク(その他)
Published on: Tue,  09 2016 19:12
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment