ドール改造記【10】:25センチボディ

25cmボディへの換装です。
今回の主題は「やっぱりお勧めは25cmボディ」です。

今まで21cm、23cmボディを試してきましたが、今回はついに25cmボディ版です。ヘッドサイズが小さいものでなければ、やはり25cmボディをお勧めします。その理由は下記の通りです。

①ソフトボディがある。
②胸のサイズが豊富。
③大きさがあるので、迫力がある。
④着用できる1/6サイズの服が多い。
⑤可動機構が大きいので、関節部に十分な保持力がある。
⑥ボディラインが最も優れており、ハアハアできる←注:管理人のみ

意外にもヘッドの穴のサイズは変えずに換装できました。穴のサイズは今までと同じ8.0mmです。ということは、25cmボディ以下の首サイズは全て同じということですね。子供時代と大人時代を穴のサイズを変えずに再現できるのは、嬉しい誤算です。100均の服はサイズ的に厳しくなりますが、胸の大きさによってはピュアニーモ用の服でも着用できるし、27cm用ドールの服も違和感なく着ることが出来ます。個人的ではありますが、下着やストッキング関係を着用できる点が、利点として最も大きく感じています。ストッキング系を着用させると、全体の印象が良くなります。

ただ、元のフィギュアに比べると身長は倍ほどになります。原作のイメージ重視の方に関しては、元のフィギュアに近いボディを選択すると良いでしょう。


関連記事
スポンサーサイト
Category: ハナヤマタ
Published on: Mon,  08 2016 18:58
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment