限られた素材の中で。

  08, 2019 22:26
豪華な衣装を買うよりも、自分で工夫して作り上げたい。
今回の主題は「作り上げる過程が面白い」です。

アイドール東京で衣装を購入しなかった理由の一つとして、そこそこ衣装があることが挙げられます。二年連続で正月のアゾン福袋に並び、ちょこちょこ安い衣装を購入していくと、やっぱり普段使っていない衣装も出てくるわけです。衣装を購入する前に、まだ使い切っていない衣装を思い浮かべると、どうしても新しい衣装へ手を伸ばすことが躊躇われてしまうのです。

実はこのドレス衣装もその一つです。ピンクのドレス衣装単体だと、思ったよりも子供っぽく、悪く言うとリカちゃん人形のような感じになってしまい、あまり使わない状態でした。そこでドレス服を主体にして、アレンジを考えていきました。色々と組み合わせて、加えては引いての世界です。

そうして生まれたのが、このコーディネートです。お姫様が冬の外で出かけたら、というイメージを持ちながら、マフラーやもこもこ帽子を加えてみました。まだ腕が寒そうな気もしますが、また工夫が出来れば考えていきたいところです。

撮影ブースの関係上、上半身しか撮影出来ないのが辛いところです。本格的にブース変更を考えていきたいですが、そこまですると、生活空間を侵食してしまう恐れがあり、その辺が難しいところですね。



ss-IMG_0006_201912082217423dd.jpg
ss-IMG_0004_20191208221741888.jpg
ss-IMG_0002_20191208221740597.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?