低価格でドールを楽しむ

Welcome to my blog!

家にあるものだけで。

2019/11/03
1/3ドール 0
一応、大切にしているのは統一感です。
今回の主題は「自分でコーディネートした方が、結果が出なくても楽しい」です。

ドール衣装は基本的にセット販売が多いと思います。セットだからこそ自分のファッションセンスが無くても問題ないという利点がありますが、欠点は自由度が下がってしまうことです。本来自分の自由に着せ替えが出来るところに利点があるわけです。自分の服は丸っきり興味が無いのですが、ドールの為ならセンスも磨くしかありません。

しかしセンスなんて磨けるものでは無いもの確かです。そこで行うのは、トライ&エラーです。とりあえじ手元にある手札で、何度も試してみる。その時に気を付けているのは、統一感です。色は多く使い過ぎないようにしています。後は付け過ぎないこと。何かと男性思考だと、「可愛いものを付ければ可愛くなる」と単純に考えてしまうのですが、ゴチャゴチャ付け過ぎるのも、情報量が多すぎて五月蠅くなってしまいます。

ドールは元々可愛いですから、存外に何を着せても可愛くなるものです。コーディネートで自己主張しなくても、その自然さを出せると良いのですがね。


ss-IMG_0004_20191103144301d2a.jpg
ss-IMG_0003_20191103144301bb2.jpg
ss-IMG_0001_201911031443008a6.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
さつき
Admin: さつき
兵庫県三木市出身男性。高校までは地元で育ち、18歳で京都へ上京する。立命館大学では哲学を専攻し見聞を広めた。中学生から始めた小説創作は、大学の文芸サークル卒業するまで続く。22歳で愛知県名古屋市の業務用厨房機器メーカー営業職に採用され、学校給食センターや病院などに販売及び納入した。28歳で結婚し、翌年に転職。現在は愛知県武豊町から食品メーカー物流部事務職として会社へ通勤している。32歳で一子を授かり、ドールと子育ての両立を目指す。趣味はアニメ鑑賞と銭湯巡り。
1/3ドール